ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

10月29日(土)新高砂マンション1F 清川ロータリープレイス内にて、
【清川のふらっとスペース「ダイドコロータリー」をつくろう!】
ワークショップを開催しました。

ワークショップの内容は靴箱づくりと塗装DIY。
みんなが気軽に顔を出せるようにと考えたのが「ふらっとDIY」という新しいワークショップスタイル。
いつでも好きな時に、好きなだけ、というゆる~いかたち。
そんな今回のふらっとDIYには、見学の方も含め14名の方にお越しいただきました。

作業の舞台となるのはここ。

01

真ん中に大きな柱のある、およそ13坪のスペース。
ここに来月中旬、ダイドコロータリーが完成します。

03

作業のはじめは、まず靴箱の材料となるラワン材のペーパーがけから。
「お父さん、これでいい?」
軍手とやすりを手に、子供たちも張り切ってお手伝いスタートです。

04

05

粉が舞うので作業は外でおこないます。
表面のけばけばがなくなるまで、ちびっこたちも頑張りました。

06

続いてダイドコロータリーの顔となる柱の塗装。
へっぴり腰ですが、ここはひとつDIY女子のまえだがお手本を!

07

08

初めは緊張していましたが、気付けばみんなどんどん塗り塗り。
子供たちもキレイに塗ってくれましたよ。

09

みんなで塗ればあっという間!
うんうん、たくさん迷っただけあっていい色です。

10

このあと二度塗りして、塗装は無事に終了。
バドミントン休憩を挟みながら、お次は靴箱作りです!

11_1

12

金槌を持ったのなんていつぶりかな?!
可愛い仕上がりになるようにと、今回はビスではなく釘を使うことに。
デザイナー森岡氏のこだわりです。

トントンカンカンが、広いスペースに響きます。

11

微笑ましい親子DIY。
いつもは見ない森岡氏の父の顔でした。

13

14

形ができたら、布に含ませたオイルを塗り込みます。

15

こうしてみると広いなー。
清川ロータリープレイス、全体の広さは110坪もあるんですよ。

16

17

天板には柱と同じ塗料を塗って、ブーツも置ける可愛い靴箱が完成しましたー!

という感じで、とっても楽しい “ふらっとDIY” な一日でした。
みなさんが頑張ってくれたおかげで、予定していた作業も無事に終わりました。
ご参加いただいたみなさん、またご見学にお越しいただいたみなさん、どうもありがとうございました!

18

ダイドコロータリーの完成は11月7日(月)
この日から1週間開催される『 FUKUOKA DIYリノベWEEK2016』にてお披露目いたします。
また11月13日(日)には、ツリーハウスづくりワークショップもおこないます。
ぜひ遊びに来てくださいね~♪


お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時〜18時
定休日
日・祝日