ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

こんにちは、梶原です

風が心地よい季節になり、最近は時間があるときはもっぱら読書に勤しんでいます。
「南国の人はおおらか」「北国の人は勤勉」などといわれたりしますが
やっぱり、環境や気候が人に与える影響は大きいなあとしみじみ。

さて今日は、9月から新たに関わらせていただくことになった
賃貸重合住宅・ウイングコート次郎丸のご紹介です。

wcjiroumaru_008
▲雁行型の屋根が印象的

次郎丸は福岡都市環状線の南側から少し外側あたりのエリア。
主な交通機関は地下鉄七隈線「次郎丸」駅です。
次郎丸エリア全体はスーパーなどが充実した住みやすい住宅地なのですが
車で10分ほどの範囲内に山や川、田畑が広がるエリアや運動公園、おしゃれなパン屋さんなどもあり
住むのにもよし、レジャーにもよしなちょっとした穴場エリア。

jiroumaru01
▲飯盛山を臨む

160921_jiroumaru012
▲田村のパン屋さん「BLUE JAM」。地産地消をベースに考えた自然派ベーカリーのお店です。

平成15年竣工のウイングコート次郎丸は、これまで私たちが関わってきたビルの中では少し若手。
それでも誕生してから10年は経過しているのに、最近建てられた?と思ってしまうほどとてもきれい。
その秘密は大家さんの自主管理にありました。

もともと、お付き合いのあった大家さんでしたが
今回関わらせていただくにあたって、改めて大家さんに管理についてのお話を伺うと
「入居者さんが安心して暮らせるように」と丁寧な日々の清掃と住み継ぎの際のクリーニングの積み重ねが
「新しい」や「趣がある」とは違う、「落ち着き」や「安心感」といった
ウイングコート次郎丸の独特な心地よさを作っているのだと感じました

160921_jiroumaru010
▲常に清潔な共用部

070
▲丁寧にクリーニングされた募集のお部屋

160921_jiroumaru008
▲キッチンもつねにピカピカで募集

160921_jiroumaru009
▲植え込みもしっかり管理されています

住まいを選ぶときに「どんなエリアに住むか」というのは
暮らしのスタイルを左右する大きな要素だと思います
交通アクセスが便利、最先端のものが買える、といったことを重視するなら都心
ただ、それだけまわりの出来事やイベントに目がいってしまうということもあります。

郊外での暮らしは、上述のような利便性を考えると少し不便かもしれません
それでも、自分のライフスタイルを見つめなおしたり、必要な時にだけ都心と付き合うといった
暮らし方には、とてもよい場なのではないでしょうか

次郎丸は地下鉄の駅があるし都市高速のインターもある
スーパーや食事の場所mレジャースポットも充実している
そして、心地よいウイングコート次郎丸は駐車場も充実

どんな生活ができそうか、頭に浮かびますか?
「あ、いいな」と思った方、ぜひ現地にお越しください
きっと、気に入っていただけると思いますo^^o

かじわらでした


お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時〜18時
定休日
日・祝日