ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

こんにちは!北嵜(キタザキ)です。
リノっしょビギナーズの活動レポートをメンバーの下野さんがまとめてくれました。

———-

こんにちは!リノっしょビギナーズの下野です。
手芸と日曜大工的なDIYが一緒になるイメージってあまりないですよね?
出会うはずのない2人が出会ってしまったみたいな(笑)

手芸を切り口に様々な領域を超えておもしろい企画を生み出す「手芸実験室フラスコ」とDIY初級者でも住まいを一緒にリノベーションしていくことを推進する「リノっしょビギナーズ」が出会って、フラスコの新たなアトリエ兼教室を一緒につくることになりました。

ワークショップは3回シリーズで、空間づくりとしては黒板塗装と手芸デコレーションをメインに、1回目は黒板塗装のために壁を平らにするパテ塗りとプチ手芸体験をしてもらいました。

手芸×DIYでアトリエを一緒につくってみるの巻

楽しみにしてた手芸!の前に少し地味だけどパテ塗りしましょう(笑)
壁をローラーで塗装するのも楽しいですけど、パテも予想以上に楽しいです。

手芸×DIYでアトリエを一緒につくってみるの巻

パテが乾くのを待っている間に、リノっしょビギナーズの命であるエプロンを手芸デコ!
かわいらしいチロリアンテープをエプロンに貼り付けています。
ちなみに、このチロリアンテープとはヨーロッパのチロル地方の民族衣装風の刺繡がほどこされた飾り用テープのことです。

手芸×DIYでアトリエを一緒につくってみるの巻

チロリアンテープがいっぱい!そしてここでチロリアン雑学の時間です(笑)
あの博多のお菓子もチロル地方と関係があるとか!その地方に古くから伝わるロールクッキーをアレンジしたものだそうです。また、千鳥を博多弁でチロリ、中にあんこが入ってるからチロリアンという名前になったとか、違ったらごめんなさい。。

手芸×DIYでアトリエを一緒につくってみるの巻

みなさん、もくもくと手芸にのめり込んでます。
手作業するワークショップではほとんど会話がありません(笑)
今回はチロリアンテープでエプロンデコレーション、博多織の生地でオリジナルブローチづくりなど体験しました。

手芸×DIYでアトリエを一緒につくってみるの巻

さて、話はパテを塗った壁に戻りますが、これが塗る前の写真。
この壁が黒板になって最後は一体どうなるのでしょうか?楽しみです。

手芸×DIYでアトリエを一緒につくってみるの巻

これを10人ぐらいで頑張って塗って、紙やすりで平らにしたらこんな感じ。
このやすりがけはけっこうハードです・・・粉が飛ぶのでマスクして、窓開けて、エアコンも消してたので真夏にはおすすめしません。。

手芸×DIYでアトリエを一緒につくってみるの巻

最後は、フラスコのお二人を中心に集合写真をとりました。
3時間はあっという間に過ぎてしまいました。1回目はちょっと地味なこともあり反応が気になりましたが、みなさん笑顔で楽しそうにされていて良かったです!

手芸×DIYでアトリエを一緒につくってみるの巻

あっ大事なことを!リノっしょビギナーズの命であるエプロンはどうなったのか!?
これはマイエプロンですが、周りとは一風変わった感じで仕上がっておりました(笑)

●リノっしょビギナーズの詳しい活動はFacebookにて!!
 https://www.facebook.com/renosshobeginners
●FanFunFukuoka(西日本新聞社)さんにて活動レポートを書いています!!
http://fff.bi-ki.jp/tag/renov/


お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時〜18時
定休日
日・祝日