ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

ホントはちょっと隠しておきたい裏話

こんにちは。リノっしょ女子部の坂井です。

今日は、ホントはちょっと隠しておきたい裏話をさせていただきます。

今週は「塗装屋さん」が入っている新高砂マンション707号室。
「塗装」は女子的に言うと「化粧」に当たります。

今回は「ココ」のお話。

話題の「元」写真

化粧と言うと 化粧水でお肌を整えた後、コンシーラーでシミを隠し化粧下地でベースを作り最後にファンデーションを塗りますよね。

ちょっと方法や順番は違いますが 基本は塗装も同じなのです。

リフォームをする場合、柱とか壁とか、既存の何かを撤去すると「穴」が出来ます。「ココ」の場合 キッチンとお部屋を繋げる為に鴨居と襖を撤去しました。すると鴨居が柱に刺さっていた「穴」が現れます。

埋め木

それを埋め木して穴を隠し パテでベースを作り カミヤスリで整えて最後に塗料を塗ります。

ぱて

塗った後は穴が何処にあったのか判らなくなるんですよ!
ほんと 化けます(笑)
化粧後の柱は是非6月14日のリノベ完成見学会で実際に見てください。

「新高砂マンション」
リノっしょ女子部初リノベ完成見学会&リノベーションオープン見学会 」
のページへ。


お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時〜18時
定休日
日・祝日