ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です
アイコン表示
入居者さんコメント
デザイナーコメント
オーナーコメント
360°パノラマ映像あり

チサンマンション祇園のご紹介

チサンマンション祇園外観チサンマンション祇園は、1980年(昭和55年)10月に完成した分譲マンション。総戸数134戸、鉄骨鉄筋コンクリート造11階建と建物の規模が大きく、新築当時は、きっと、福岡都心部の大型マンションとして大きな注目・話題を集めたと想像されます。

建物のエントランスホール、廊下等の共用部は、管理員が常駐していることや、多くの所有者が住まいとして使っていることから、清掃が行き届き、清潔で綺麗な状態に保たれています。また、建物の入口周りの煉瓦色のタイルや、共用廊下のサイン、玄関ドア等にレトロなパーツが良い状態で残されていることも印象的です。

建物は、福岡商工会議所の正面に建物が所在しており、交通アクセス、お買い物の利便性にとても優れた立地にあります。

この界隈は、2011年3月のJR博多シティ(テナント:博多阪急、東急ハンズ)の開業以降、九州新幹線の全線開通、キャナルシティ博多イースト棟の開業と続き、変化・成長が著しく、人・資本が流入しているエリアである一方、博多祇園山笠で知られる「櫛田神社」や、うどん・そば・饅頭・お茶、食文化のルーツとなっている「承天寺」「聖福寺」等の神社・仏閣等の歴史的建造物も多いことも特徴的な地域となっています。

今後も、LINE福岡社屋(2016年春竣工予定)、旧博多郵便局跡地の博多駅中央街SW計画(2016年春竣工予定)、地下鉄七隈線の延伸・開業(2020年)等の大型の開発が決定しており、オフィスエリア、商業エリアとしてさらに成長が期待されています。

チサンマンション祇園1 チサンマンション祇園2 チサンマンション祇園3 チサンマンション祇園4
お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時〜18時
定休日
日・祝日