ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

『modern』× 山王マンション #208

まだ福岡にリノベーションと言う言葉が浸透していなかった2000年代初頭。
そんな時代に誕生した福岡のリノベーション初期作品ともいえる、山王マンション208号室。2003年当時のタイトルは『モダンリビング』。

今なお、古さを感じさせないデザインからは、その圧倒的なパワーを感じます。黒と白の潔いデザインバランスはモダンでクリエイティブな空間を演出していました。

2003年から10年が経過した2013年、私たちはここで『リノっしょ』の“壁紙リノっしょ”をスタートします。2013年に山王マンション1階に入られた福岡初出店の有名な輸入壁紙店『WALPA』さんとコラボをして、壁紙で内装を新しくしました。

  • 空き室待ちのお問い合わせはこちら
  • 物件資料ダウンロード
お部屋についてのお問い合わせはスペースRデザインへ
Tel. 092-720-2122
受付時間 9時〜18時/定休日 日・祝日

リーシングコメント

インテリアとの相性は幅広そう。

もともと2DKだったお部屋を1Rスタイルに変更したお部屋です。住まわれる方の感性で生活空間を自由に演出していただけます。

また、可動式の大きめのクローゼット(写真左側)は収納としての機能はもちろんのこと、お部屋の空間を仕切ってくれる役割も果たしてくれる使えるアイテムなのです。
壁の一面が温かみを感じる古材のプリントなので、白と黒のコントラストに加え、インテリアのアレンジがききます。たとえば、シャビーな質感を楽しめる木と鉄でできた簡素なスツールやテーブルなど、幅広いインテリアを受容します。

壁紙と室内。インテリア次第で雰囲気ががらっと変わる、魅力的な素地のあるお部屋です。

こちらの壁紙が『WALPA』さんの取り扱いの「SCRAPWOOD WALLPAPER(Piet Hein Eek)」です。この壁紙は「2011年 国際現代家具見本市(ICFF)」の壁紙部門エディターズ賞を受賞し、FSC(森林管理協議会)認定も受けた環境にやさしい壁紙です。古材をプリントしたこの壁紙に、山王マンションの築45年の歴史と外観のモチーフである木を象徴させました。

2003年時の「モダンリビング」は、福岡の賃貸リノベーションを先駆けたお部屋、そして洗練され前衛的でもあったこのお部屋を印象的に表していました。研ぎ澄まされたデザインで白と黒のコントラストから、少しひんやりした印象もあった208号室。
これまでも、そしてこれからも時を「今」を重ね続ける意味から、この2013年のリノベーションよりタイトルを「modern」としました。

こちらのお部屋、床面はシート貼り。この床が思わぬ仕事をします。シートに反射した壁紙が映り込み、部屋の広がりを演出します。家具のシルエットも水面に映り込む景色のよう…、うっとりです。外に面した一面はずらっと窓なので、お部屋の中はかなり明るいです。スライド式の間仕切り壁もあり、お部屋の使いこなしも自由自在です。

この部屋の間取り図

部屋の間取り図

この部屋の建物の地図

大きな地図で見る

家賃 ******円
敷金 2ヶ月
礼金
広さ 38㎡
間取り 1R
取引態様 専任媒介
契約形態 定期借家契約2年(再契約可)
現況 入居中 ≫ 空室待ち申し込み
建物住所 福岡市博多区博多駅南4-19-5
交通 西鉄バス 扇町バス停 徒歩1分 西鉄バス 山王1丁目バス停 徒歩3分
築年 昭和42年(1967年)
デザイナー 2003年 丹創社 2013年 (株)スペースRデザイン
リノベーション完成年月 2013年7月
備考 住宅総合保険:加入義務あり
家賃保証契約
更新日 2016年08月31日
次回更新予定日

建物"山王マンション"のマガジン記事

お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時〜18時
定休日
日・祝日