ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

『0(ゼロ)』 新高砂マンション #211

無垢フローリングだからと言って、マイルドではない。鏡面仕上げのかっこいい家具だけど、クールすぎない。その絶妙なバランスがとても魅力的な空間を生み出している新高砂マンション211号室。

ドラム型洗濯乾燥機内蔵のオリジナルキッチン。ホテルライクな浴室。どの窓にも既にウッドブラインド付。十分なキャパの収納…と、どれをとっても吉原住宅&スペースRデザインの取り扱う物件には、珍しい!"超"がつくほどハイグレードなリノベーションルームです。

  • 空き室待ちのお問い合わせはこちら
  • 物件資料ダウンロード
お部屋についてのお問い合わせはスペースRデザインへ
Tel. 092-720-2122
受付時間 9時〜18時/定休日 日・祝日

リーシングコメント

トイレ・洗面ですら絵になるかっこよさ!

写真はベッドルームからLDKへの通路を撮影したものです。左側の収納家具の側面に姿鏡が設置されています。設置場所もベストポジションなので毎日の身だしなみチェックにとても便利です。

写真でもわかるように、このお部屋の備え付けの家具と建具には周りの景色が映り込むんです!不思議ですよね?これは鏡面仕上げ(グランドピアノのような感じ)という特殊な塗装で仕上げられているからです。まるで、トリックアートのようにもう一つの空間が広がっていて、なんだか吸い込まれそうな感覚です!

また、LDKの壁には突き出したのか、はたまた浮いているのか…不思議な印象のTVコンソールがお目見え。そのうち、自分までふわふわと浮いてしまうんじゃないかと疑ってしまうスペーシーな印象です。

手作りウッドシェルフ。

トイレと洗面台がこんなにもかっこよく見えるなんて…、なかなか賃貸ではありませんよね。正面の一面だけですが、モザイクタイル貼りのアクセント壁になっています。洗面台は間接照明、便器も外国チックなタンクレス。オシャレです☆

実はこのお向かいにはバスタブが鎮座し、浴室・トイレ・洗面がコンパクトに一つの空間に納まっています。そう聞くと、ワンルームやビジネスホテル的な窮屈な絵を連想してしまいますが、ここには窮屈感はありません!充分にゆったりとした広さで、「浴室」というよりは「浴室の間」と言いたくなるほどです。お風呂上がりに、バスローブ姿でシャンパン~♪なんて生活スタイルも、ここならアリっ!な空間です。

この部屋の間取り図

部屋の間取り図

この部屋の建物の地図

大きな地図で見る

家賃 *****円
共益費 ****円
敷金 2ヶ月
広さ 42㎡
間取り 1LDK
取引態様 専任媒介
契約形態 定期借家契約(2年 再契約可)
現況 入居中 ≫ 空室待ち申し込み
建物住所 福岡市中央区清川2-4-29
交通 西鉄バス 高砂2丁目停(渡辺通り) 徒歩2分 地下鉄渡辺通駅 徒歩5分
築年 昭和52年(1977年)
デザイナー E&Y
リノベーション完成年月 2006年10月
備考 家賃保証契約必須、住宅総合保険必須
更新日 2016年08月31日
次回更新予定日

建物"新高砂マンション"のマガジン記事

お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時〜18時
定休日
日・祝日