ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

「switch」 新高砂マンション #307

高砂女子Rプロジェクトのリノベーションルーム「switch」
ステンドグラスからこぼれる光がこの部屋だけの宝物。ステンドグラス作家の「A’s glass studio」さんがデザインをした、優しい気持ちになれるお部屋です。

女性作家の手によって細部まで考えられているので、暮らしを大切にしたい方にぴったりです。

  • 空き室待ちのお問い合わせはこちら
  • 物件資料ダウンロード
お部屋についてのお問い合わせはスペースRデザインへ
Tel. 092-720-2122
受付時間 9時〜18時/定休日 日・祝日

リーシングコメント

「部屋にかえると、ほっとする」

家に帰ったときには、素の自分に戻りたいもの。そのためには、雑然とした部屋ではなく、すっきりとして哲学のあるライフスタイルが大切だと思います。

そんなスロースタイルなパーツをいくつかご紹介します。

room1

柔らかな質感の無垢のフローリング。
ゆったりとした恰好に着替え、時には素足でうろうろしてみる。
ふと座りたくなった時も椅子に限定されません。好きな場所座り込んでもいいんです。
掃除をするのも気持ちがよさそう。

広めの飾り棚も魅力的。観葉植物も良いですが、実用的に使ってみたいポイント。
毎日はつかわないキッチン用品や、お気に入りの本なども良く似合います。
キッチンとの間の広い空間をどう使うかも楽しい悩みどころです。

4316

ちりばめられたステンドグラス。お部屋の照明をもっと楽しくしてくれます。
さんさんとした太陽の光も良いけれど、自分で選んだお気に入りの照明をどこにいても感じられるのも良いものです。一緒に住んでいる人ともゆるやかなつながれる。そんな素敵なパーツなのです。

IMG_5444

物はやっぱりしまいたい。毎日使うもの、使わないものを線引きすることも大切です。
物がたくさんあってもよいけれど、出してあるのはちゃんと使うものばかり。
季節ものや、大切なものは大きな収納にしっかりしまっておきましょう。

いかがでしょうか。もっとこんな風に使えるよと思ったら、それは素敵な生活がイメージできた証拠。本当のお部屋でもっとイメージを深めにきてください。

スペースRデザイン リーシングチーム:牛島 光

入居者さんコメント

これまでお住まいいただいたからのコメントです!
気に入っていただいたポイントをあげていただきました。

・フローリング・・・素足でいるのが気持ち良かった。

・間取り・・・リビングの居心地がよかった。

・ステンドグラス・・・部屋のいいアクセントになっていた。

デザイナーコメント

パイン材の無垢フローリングに白色の塗装。定番リノべ素材をベースに色鮮やかなステンドグラスが散りばめられた女性心くすぶるリノベーション。

このお部屋は2008年に5名の女性クリエイターがリノベーションするプロジェクト「高砂女子Rプロジェクト」で作られた1室です。 ステンドグラスを生活の中で楽しめる空間へ。女性ならではの気配りと ものづくり作家としてのバランス感覚が融合し、優しく心地よい一品ものリノベーションです。

その後中村さんは2012年に「続・山王Rプロジェクト」でも1室、309号室をリノベーションしていただきました。

スペースRデザイン 北嵜

この部屋の間取り図

部屋の間取り図

この部屋の建物の地図

大きな地図で見る

家賃 *****円
共益費 ****円
敷金 2ヶ月
礼金 -
広さ 45㎡
間取り 1LDK
取引態様 専任媒介
契約形態 定期借家契約(2年 再契約可)
現況 入居中 ≫ 空室待ち申し込み
建物住所 福岡市中央区清川2-4-29
交通 西鉄バス 高砂2丁目停(渡辺通り) 徒歩2分 地下鉄渡辺通駅 徒歩5分
築年 昭和52年(1977年)
デザイナー 中村 綾子(A's glass studio)
リノベーション完成年月 2008年12月
備考 家賃保証契約必須、住宅総合保険必須
更新日 2016年08月31日
次回更新予定日

建物"新高砂マンション"のマガジン記事

お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時〜18時
定休日
日・祝日