ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

元の間取りを最小限に解体し、最小限に造作することで、3DKの間取りを1LDKへとリノベートした住まい。

キッチンを挟むように配置された方位や機能が異なる2つの空間。
異なる2つの空間をつなぎ、互いを高め合うように計画した淡く優しい光。

305号室すべての場所を等価に考えた『ふたつの空』で心地より生活を送ってください

  • 空き室待ちのお問い合わせはこちら
  • 物件資料ダウンロード
お部屋についてのお問い合わせはスペースRデザインへ
Tel. 092-720-2122
受付時間 9時〜18時/定休日 日・祝日

リーシングコメント

 

もとの状態は3DKのお部屋で、それぞれの空間は襖で仕切られていました。


この部屋はどんな風に使われていたんだろう。
現代の暮らしにはちょっと特徴のあった間取りを、今回1LKDの空間にリノベーションしました。

 

玄関を入り、まず迎えてくれるのは奥に吸い込まれそうに伸びる空間と
室内の中心にある太陽のような淡い黄色のキッチン空間。


このキッチン(ボックス空間)が軸となり
両端にある二部屋にほんのリ彩 を与えています。

 

角部屋にあるこの部屋は、窓も多く光がよく入ります。
その光の反射により全体に淡いクリーム色が広がりなんだか幸せな気分になってしまいます。


キッチンの小窓はリビングとつながり、
キッチンとリビングとで会話が聞こえそうなあったかい風景が見えてきます。

 


寝室には柔らかなカーテンのクローゼットがあり収納もたっぷりできます。
こどもがかくれんぼする遊び場にもなりそうです!

 

それと、ポイントはリビングにすっと立つ柱。
もともとあった襖を解体してでてきたもので、歴史を感じます。


このちょっとポップな室内の中にレトロさを感じ、愛着のわいてくるお部屋となりました。
ここでどんな暮らしが広がるのかとても楽しみです。

 

スペースRデザイン 宮下

オーナーコメント

気持ちよく入居者さんにお住まいいただくため、また、建物の健康状態チェックのため、朝から晩まで入念にお掃除をして廻っています。
残念ながらオートロックはありませんが、私たちの目が光っています!!

都会の中の安心アットホームレトロ賃貸。
ブログで物件の紹介もしていますので、よろしければご覧になって建物の雰囲気などを感じていただければと思います。

ご見学お待ちしています。

この部屋の間取り図

部屋の間取り図

この部屋の建物の地図

大きな地図で見る

家賃 *****円
敷金 *ヶ月
礼金 *ヶ月
広さ 50.4㎡
間取り 1LDK
取引態様 専任媒介
契約形態 普通借家契約
現況 入居中 ≫ 空室待ち申し込み
建物住所 福岡市南区清水町1-24-18
交通 西鉄電車 大牟田線「高宮」駅から徒歩6分 西鉄バス 「清水町」バス停から徒歩1分
築年 昭和43年11月(1968年)
デザイナー 森岡陽介((株)スペースRデザイン)
リノベーション完成年月 2017年3月
備考 住宅総合保険(当社指定)、家賃保証会社加入必須
更新日 2017年04月01日
次回更新予定日

建物"玉川ビル"のマガジン記事

お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時〜18時
定休日
日・祝日