ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

梅雨入りのニュースがありましたが、見事な快晴で迎えた6月2日。
れいぜん荘ピクニックとあおぞら市が開催されました。
ご近所の方はもちろん、九州の各地、四国からご旅行中の方など、
いろんな方にお越しいただき、素敵な出会いがたくさんありました。
ご来場いただいたみなさま、本当にありがとうございます。
改めて感じたことは、冷泉荘が「人」や「文化」を集める拠点の存在で、
冷泉荘で何かを発信している人も、体感しに来られた人も、
みんな「自分らしく」楽しんでいるということです。

そんな当日の様子のダイジェストを
冷泉荘ディレクター杉山による、冷泉荘ツアーの写真とともにお届けします。


ケーキと、奥に見えるのはレモネード。暑い日にぴったりでした。


管理人ツアーの始まりは、冷泉荘の裏庭から。冷泉荘の歴史を感じることができます。


RILL BAGLEさんは冷泉荘の玄関口となるカフェ。内装のこだわりにみなさま興味津々です。


A21号 引力の間。既存のものと新しいものが融合したデザインを、
みなさまじっくりご見学されていました。


ここは管理人と一緒でないと見られない屋上です。
博多の街並みをぐるっと見渡して、みなさんお話が弾みます。


テトラグラフ写真室さん。いつ行っても笑顔で溢れる写真スタジオです。


レンタルスペース あおぞら市の様子。素敵なハンドメイド作品に、訪れる人は足を止めて
じっくりお買い物されていました。


管理人ツアー終了後の一幕。杉山が頭にのせているものは、一体なんでしょう。

冷泉荘は7月で築60年を迎えます。
次回の冷泉荘ピクニックとあおぞら市は、60周年のお祝いを兼ねて10月に開催予定です。
また、いろいろな出会いがあることを楽しみにしておりますので、
みなさまのお越しをお待ちしております!
(スペースRデザイン しんの)


お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時〜18時
定休日
日・祝日