ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

2面の窓+円窓の明るい部屋
ちょっとしたプライベートの屋外空間もあります

コンパクトながらも採光性・収納力ともに
他の2部屋に引けをとりません

シンプルな白い部屋に
円とこげ茶の地袋がぽっかり浮かぶ
可愛らしいお部屋です

 

 

  • 空き室待ちのお問い合わせはこちら
  • 物件資料ダウンロード
お部屋についてのお問い合わせはスペースRデザインへ
Tel. 092-720-2122
受付時間 9時〜18時/定休日 日・祝日

お部屋のポイント

茶山ゴコ

木造戸建てワーク&シェアハウス・茶山ゴコ、1階の1室。1階は3戸のシェアハウスで、月に2回程の訪問管理をしています。

シェアすることで叶う、広いキッチンとリビング、充実した水回り設備。自炊や旅行、趣味のスキルアップに力を注ぐための生活拠点として、茶山ゴコが、新たな暮らしのスタートとなれば幸いです。

リーシングコメント

古い住宅をリノベーションするときは、「剥いでみないとわからない」のが常です
茶山ゴコも、残すものと変えるものを、既存の状態を確認しながら業者さんと現場で調整
月見窓か、と思われる丸窓や地袋は、見た瞬間に残すことが決められたようです

道路からの視線を遮るために木塀で囲ったスペースが光溜りになり
北向き窓ですが、差し込む光の量は申し分ありません

何かができそうなデットスペース。直接玄関にも出ることができます。

収納3兄弟。上に物を入れるときは、共用の脚立が役に立ちます。

3号室は動線が一番コンパクト
部屋の位置は玄関から入ってすぐ横、廊下を挟んで向かいは洗面所とトイレ
奥まった穴場なお部屋です

かじわら

デザイナーコメント

この家の、幾つものパーツと住環境に心惹かれました。

縁側の木枠でできた大きな窓や、廊下と部屋を区切る丸いガラス窓。
建物そのものだけでなく、何の気なしにぶら下がった照明や、
どれだけここにあるのかわからない木机など、この家と共に積み重ねられた物たち。

建物の横には公園があり、周辺の庭に茂る緑。
耳をすますと、道行く人々の話し声や、ボール遊びをする子供たちの声。
季節を象徴する虫たちの鳴き声。

懐かしい。今はないライフスタイルがここにありました。
この魅力を多くの方々に使ってもらおうと、
建物の持つゆるやかな連体感を活かしたシェアハウスとなりました。

水回りを一新し、シンプルで使いやすいものに。
全体は白い塗装と無垢フローリング仕上げとなっています。
元のパーツや質感を残しているので、ちょっとした宝探しの気分。

ぜひ、ご見学にいらしてください。

茶山ゴコ ディレクター 牛島

この部屋の間取り図

部屋の間取り図

この部屋の建物の地図

大きな地図で見る

家賃 ******円
共益費 *****円
敷金 デポジットとして家賃1ヶ月分お預かりします
広さ 12.02㎡
間取り 1room
取引態様 貸主
契約形態 定期借家契約
現況 入居中 ≫ 空室待ち申し込み
建物住所 福岡市城南区茶山1-8-27
交通 地下鉄 茶山駅 徒歩5分
築年 1961年11月
デザイナー 2015年8月(株)スペースRデザイン
リノベーション完成年月 2015年8月(株)スペースRデザイン
備考 火災保険(入居期間中必須)
更新日 2017年08月21日
次回更新予定日

建物"茶山ゴコ"のマガジン記事

お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時〜18時
定休日
日・祝日