ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

福岡市西区は、小戸エリア。
植栽豊かな庭付きレトロな一軒家。

現状渡しで工事費は借主負担ですが、
費用の一部はオーナーが負担します。

改装工事は、インテリアデザイン会社による
無償デザイン&心強いサポート付き!
理想の空間に仕立てられる希少物件です!


※用途は店舗、店舗付き住宅、アトリエ、ギャラリーなど
(その他ご相談ください)
※原状回復不要



おどこだて建物ページ

  • 空き室待ちのお問い合わせはこちら
  • 物件資料ダウンロード
お部屋についてのお問い合わせはスペースRデザインへ
Tel. 092-720-2122
受付時間 9時〜18時/定休日 日・祝日

お部屋のポイント

現状は飴色のトーンでレトロな雰囲気が漂う室内。
LDKにある「ストリップ階段」と呼ばれる蹴込板のない階段は手摺壁が縦格子になっていて、経年によりとてもいい味が出ています。LDKに隣接した二間続きの和室は庭からの陽射しがたっぷりと届きます。
一方で、2階は4.5畳の二間続きととてもコンパクトでこじんまりと篭り感のある空間です。

もともと地場企業の社宅として住み継がれていたこちらの物件も、空き家になって久しく、家の随所に痛みが出ています。
傷んだ床の改修や植栽の手入れ等、工事費の一部はオーナーが費用を負担します。
この物件がどれほどまでに化けるのか、想像するだけで楽しみです。

 【既存図面1F・2F】

リーシングコメント

物件の内覧からご入居に至るまでの大まかな流れは、以下の通りです。
面談や打合せの中で活用イメージやご希望を伺いながら、プラン作りをサポートします。

デザイナーコメント

『妄想ブギ!~住宅街のひっそりパン屋編~』

庭と建物の作り出す内包的な印象や住宅街ながら近くにコインパーキングがある好条件に、お店なんかいいかも・・と、現調に行ってから脳内妄想が止まらなかった「おどこだて」。

パン屋さんなんていいかもなぁ。
糸島食材を贅沢に使ったお惣菜パンはご近所のおじいちゃんおばあちゃんにも人気で。
子供連れママには気兼ねなく過ごせる庭のテラス席が好評。
休みの日には、天神や博多から車でわざわざ足を運んでくれるお客さんもいて、住宅街の知る人ぞ知るパン屋さん。
そんなイメージでプランを考えてみました。

 【パン屋妄想プラン1F・2F】

ストックデザインラボ 武元那央

オーナーコメント

「うみまち に ひらく」

海近の閑静なロケーション、レトロで愛嬌のある建物。
ゆるやかな時間をもたらしてくれる豊かな植栽。

「おどこだて」は魅力に溢れていました。
私たちの役目は、ここをいろいろな人に広く知って、使ってもらう機会をつくること。
校正用語で漢字表記できる言葉をひらがな表記にすることを「ひらく」といいます。
まちにひらく「小戸戸建て」は「おどこだて」に生まれ変わります。

うみまちのレトロな一軒家を共創する。
>> おどこだてプロジェクト

◎STOCK DESIGN LAB WEBサイトより

この部屋の間取り図

部屋の間取り図

この部屋の建物の地図

大きな地図で見る

家賃 *****円(税込)
共益費 -
敷金 -
礼金 -
広さ 建物面積:79㎡(1階59.62㎡/2階19.87㎡)敷地面積:226㎡
間取り 5LDK
取引態様 専任媒介
契約形態 定期借家契約(再契約可)
現況 入居中 ≫ 空室待ち申し込み
建物住所 福岡市西区小戸3丁目42-6
交通 福岡市空港線姪浜駅 徒歩17分
築年 1973年
デザイナー
リノベーション完成年月
備考 ※家賃保証契約必須、火災保険加入必須
更新日 2021年05月31日
次回更新予定日

建物"おどこだて"のマガジン記事

お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時~18時
定休日
日・祝日