ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

シンプルなスクエア型の平面
バルコニーから差し込む光は
密集したビルに反射してとても柔らか
活気ある西新のまちを感じながら
マイペースに過ごせる、隠れ家的オフィス

築35年のビタミンカラーのレトロビルで
スタジオオフィスプロジェクトがスタート

テーマは「Rhythm and Light」
自分のリズムを大切に、かろやかな発想で働く人々へ向けた
シゴトバを提案します

ARK NISHIJIN Ⅱ とは

  • 空き室待ちのお問い合わせはこちら
  • 物件資料ダウンロード
お部屋についてのお問い合わせはスペースRデザインへ
Tel. 092-720-2122
受付時間 9時〜18時/定休日 日・祝日

お部屋のポイント

【フロア図】
3Rは入り口から入って右側の区画です

・貸主負担で専用シンクを設置します
・トイレは男女別になります
・共用部の清掃(トイレ含む)は管理会社が行います

 

 

【共用廊下】
窓から見える景色をヒントにデザイン

 

 

【周辺施設など】
▲西新商店街(徒歩約2分_120m)

▲修猷館高等学校(建物正面)

▲西新駅西自転車駐輪場(徒歩約1分_58m)

▲早良郵便局(徒歩約4 分_300m)

▲西新駐車場(徒歩約1分_80m)

▲福岡銀行_西新町支店(徒歩約2分_110m)

リーシングコメント

なんだろうか。この不思議な感覚。
0にも100にも振れる絶妙な均衡。

無骨なようで繊細でもある。
そんな引き算のデザインに想像力を掻き立てられる。

一見暗いようでいて空間全体を覆う間接的でやわらかな光の拡散。
やたら落ち着く。

直感的に浮かんできたのは、ここが何かを紡ぐクリエイティブな場であるという感覚。

例えば、物事、思考、関係性を創造するオフィスやアトリエ、スタジオのような。
それもパッと閃くというよりは、内側から沸々と湧き出る考えやアイディアを丁寧に形にしていく、そんな場のイメージ。

生活感あふれる活気ある西新のまちとは正反対の、落ち着いた空気感。
このカオスさがまた面白い。
静かに佇む木扉で分断された世界観のギャップを、ぜひ両側から楽しんでいただけたらと思います。

天神から地下鉄でわずか8分。
地下鉄降りたら徒歩3分。

一目惚れがあるとすれば、それはここかもしれません。

スペースRデザイン 前田

デザイナーコメント

3階の奥の区画。
光が届きにくい空間ではありましたが、その奥行きは他の区画にはないものでした。
解体後の状態が良かったこともあり仕上げは躯体現わしのクリア塗装のみ。
その雰囲気は更に深みを増しました。
「秘密基地」や「隠れ家」といった言葉が似合う空間です。
ラワン合板の建具へ目を向けると共用部を抜けてスリット窓、
外の街路樹へと景色がつながります。
奥の区画にいながらも外環境を感じることのできる空間です。

ビンテージビルディレクター 本田悠人

この部屋の間取り図

部屋の間取り図

この部屋の建物の地図

大きな地図で見る

家賃 ******円(共益費込み・税別)
共益費 -
敷金 *ヶ月
礼金 -
広さ 15.2坪(50.5㎡) ※契約面積
間取り 1R
取引態様 媒介
契約形態 定期借家契約
現況 入居中 ≫ 空室待ち申し込み
建物住所 福岡県福岡市早良区西新5丁目1-31
交通
  • 福岡市地下鉄「西新」駅2番出口より徒歩3分
  • 西鉄バス「修猷館前」停より徒歩1分
築年 1982(昭和57)年
デザイナー スペースRデザイン
リノベーション完成年月 2018年2月
備考
  • 電気代:実費
  • ガス利用不可
  • 建物全面禁煙
更新日 2018年04月21日
次回更新予定日

建物"ARK NISHIJIN Ⅱ"のマガジン記事

お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時〜18時
定休日
日・祝日