ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

マジックアワー × 玉川ビル #603

R100プロジェクト第4弾「リノベーションとビンテージビル」で生まれたリノベーションルームです。

まず室内に入ると、目に入るのは壁から建具まで白くまとめられたリビングと杉の無垢フローリング。玄関から南向きに大きく開いた窓までL字型に広がっています。部屋に入ったらその足で歩くことを楽しんでみてください。見た目のシンプルさとは裏腹にホッとできる温かみを感じるはずです。

それは、玉川ビルの歴史を繋ぐ部屋づくりをしているから。全てを新しくきれいにすることも可能ですが、それでは手に入らないものが、歴史の蓄積=落ち着ける空間なのです。

そして、もう一役買ってるのは窓。外に目を向ければ視界を遮るものはなにもなく空が広がります。当然、太陽の光もよく入って、心も体もぽかぽかしてきます。

  • 空き室待ちのお問い合わせはこちら
  • 物件資料ダウンロード
お部屋についてのお問い合わせはスペースRデザインへ
Tel. 092-720-2122
受付時間 9時〜18時/定休日 日・祝日

リーシングコメント

魔法の天井

と、ここまでご覧いただいた方は、写真を見てなにやら違和感を感じませんか?その正体は、ほんのり桜色に染まった天井です。

淡い色の天井は外から入った光によって見え方が変わっていきます。色、外光、照明が入り混じり、その時間、その瞬間だけの色をつくっていきます。

光のインテリア

そして、最もリンクする時間帯が、マジックアワー。太陽の残した淡い光と天井がつながり、部屋と外の境界がぼやけていきます。季節、天気、時間帯によって左右されるため、住んだ人でないと出会うことができない、魔法の時間です。 光の強い時間帯だと、写真のような強い濃淡が生まれます。

そんな、モノではないインテリアを楽しむ。そんな生活はいかがですか?

オーナーコメント

オーナーさんコメントとっても素敵な玉川ビルオーナーさんに突撃インタビューを敢行!!
①ズバリ、この物件の1番のチャームポイントは?
朝から夜まで入念にお掃除をして廻っているところです。残念ながらオートロックはありませんが私たちの目が光っています!!

②玉川ビル周辺で、ヒミツのお気に入りスポットがあれば教えてください。
ヒミツという訳ではありませんが、玉川ビル1階で営業いただいている
「かつ新さん」はオススメです。お昼は550円から美味しい定食がいただけますよ。
③最後に入居をご検討のかたにひと言!
都会の中の安心アットホームレトロ賃貸です。ブログで物件の紹介もしています。
ぜひご覧になってくださいね。ご見学お待ちしています。

この部屋の間取り図

部屋の間取り図

この部屋の建物の地図

大きな地図で見る

家賃 *****円
敷金 1ヶ月
礼金 1ヶ月
広さ 36㎡
間取り 1LDK
取引態様 専任媒介
契約形態 普通借家契約
現況 入居中 ≫ 空室待ち申し込み
建物住所 福岡市南区清水町1-24-18
交通 西鉄電車 大牟田線「高宮」駅から徒歩6分 西鉄バス 「清水町」バス停から徒歩1分
築年 昭和43年11月(1968年)
デザイナー 森岡陽介((株)スペースRデザイン)
リノベーション完成年月 2012年11月
備考 住宅総合保険(当社指定)、家賃保証会社加入必須
更新日 2016年08月31日
次回更新予定日

建物"玉川ビル"のマガジン記事

お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時~18時
定休日
日・祝日