ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

「空色とリン」 × 玉川ビル #501

R100プロジェクト第4弾「リノベーションとビンテージビル」で生まれた、プチリノベーションルームです。

キャンバス生地のような柄の空色クロスと、爽やかで涼しげな林(リン)柄のクロス。リビングの床は落ち着いたウォールナット柄でソフトな足触りのクッションフロア。

40年間使いこまれた和テイストの空間に少しだけ(プチ)手を入れました。

古いものと新しいもの、和テイストと北欧テイスト。無理なく重なり合う空間。「空色とリン(林)」。

  • 空き室待ちのお問い合わせはこちら
  • 物件資料ダウンロード
お部屋についてのお問い合わせはスペースRデザインへ
Tel. 092-720-2122
受付時間 9時〜18時/定休日 日・祝日

リーシングコメント

空色の壁の先、窓の向こう側からは太陽の光は差し込み、気持ちがいい。窓際にデスクを置いて読書をしたり、趣味のアクセサリーをつくってみたり、自然の光はなんだかウキウキ、創作意欲が湧いてきます☆

棚の使い方例

トイレと浴室を間仕切る中間壁はキャンバス生地のような柄の空色クロス。加えてタモ材の棚がふたつ。
本やCDなどお気に入りのアイテムを並べたり、想いでの写真やアクセサリーを飾ったり。棚があるだけで自分だけの場所ができるからうれしいですね。

洋室

白いアーチ型の柱壁の奥には爽やかで涼しげな林(リン)柄のクロス。ウォールナット色のフロアとの相性がいいし、80年代な懐かしさも感じられてとても心地いい。さらにお部屋に奥行き感が増し、ゆっとり。
お部屋にいるのに、まるで林の中に居るような涼しげな気分になれる。。かも。

オーナーコメント

気持ちよく入居者さんにお住まいいただくため、また、建物の健康状態チェックのため、朝から晩まで入念にお掃除をして廻っています。
残念ながらオートロックはありませんが、私たちの目が光っています!!

都会の中の安心アットホームレトロ賃貸。
ブログで物件の紹介もしていますので、よろしければご覧になって建物の雰囲気などを感じていただければと思います。

ご見学お待ちしています。

この部屋の間取り図

部屋の間取り図

この部屋の建物の地図

大きな地図で見る

家賃 *****円
敷金 *ヶ月
礼金 *ヶ月
広さ 45.7㎡
間取り 2LDK
取引態様 専任媒介
契約形態 普通借家契約
現況 入居中 ≫ 空室待ち申し込み
建物住所 福岡市南区清水町1-24-18
交通 西鉄電車 大牟田線「高宮」駅から徒歩6分 西鉄バス 「清水町」バス停から徒歩1分
築年 昭和43年11月(1968年)
デザイナー 北嵜剛司((株)スペースRデザイン)
リノベーション完成年月 2012年7月
備考 住宅総合保険(当社指定)、家賃保証会社加入必須
更新日 2016年08月31日
次回更新予定日

建物"玉川ビル"のマガジン記事

お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時〜18時
定休日
日・祝日