ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です
イベントを読み込み中

  • このイベントは終了しました。

くるめ、クルメ、久留米。
漢字の“久留米”は初めて見る人にとっては取っつきにくいのに、”くるめ”という音読みがそうさせるのか、久留米という街の魅力がそうさせるのか、久留米で暮らす人たちがそうさせるのか、なんだから柔らかく穏やかな印象があるのは私だけでしょうか?

一言では語れない久留米の”本当の良さ”って、いったいどこから来るのでしょう?
西鉄久留米駅、JR久留米駅、シティプラザ、高くそびえる市役所など、建物や景観の話でしょうか?
2015年に立ち上がった”久留米移住計画”に、古いビルをリノベしたシェアオフィス”Mekuruto(めくると)”と、おもしろそうなコミュニティや、それを仕掛ける人でしょうか?

そこで第1回目の今回は、そんな「久留米で暮らす価値の正体」に迫ってみます!

モデレーター・ゲストには福岡と久留米で活躍する豪華な面々。
福岡で街のハードとソフトを魅力的にする2人、古いビルや部屋を住みよい場所に変えていく事業をしている吉原勝己さんと、街の見えない資産を学びとコミュニティで繋いでいく岩永真一さん。
そして久留米からは、久留米の街で暮らしていくことがどれだけクオリティ・オブ・ライフを上げてくれるのか、久留米目線で語ってくれそうな久留米のまちびと4人(マチとつながる賃貸アパートで場づくりを手掛ける半田啓祐・満さん兄弟と、多くのコミュニティプロジェクトを仕掛けるおきなまさひとさん・中村路子さん)。

「久留米ってなにが魅力?」
「久留米の誇りってなに?」

そんな”くるめぐらし”の価値の正体を、ぜひみんなで一緒に考えましょう!

★「くるめぐらし会議」とは、久留米に暮らす人、企業、コミュニティなど、いろいろな立場のひとが一緒に「久留米らしい暮らし方」を話しあうおはなし会です

共同主催:『Mekuruto』×『くるぐらハッコウ所(仮)H&A brothers×スペースRデザイン』

イベント概要
日程: 2018年5月11日(金)
時間: 18:30~ 受付開始
19:00~21:00 くるめぐらし会議
21:00~22:00 同会場にてそのまま懇親会
会場: Mekuruto(久留米市中央町11-1 第一田中ビル2階)
内容:
  • 地方最強都市”福岡”から来た2人組が、久留米の人たちと”くるめぐらし”の魅力を探ります

    【モデレーター】おきな まさひと(まちびと会社visionAreal 共同代表)
            中村 路子(まちびと会社visionAreal 共同代表)
    【ゲスト】   半田 啓祐(合同会社H&A brothers)
            半田 満(合同会社H&A brothers)
            岩永 真一(福岡テンジン大学 学長)
            吉原 勝己(株式会社スペースRデザイン代表取締役)

参加費: 1,000円(1ドリンク&オードブル付き)
定員: 30名
申込み締切: 5月10日(木)
問合せ・申込み スペースRデザインまで
お電話またはメールでお問い合わせください。申込みフォーム

 


Details

開催日時
2018年05月11日(金曜日) 7:00 PM〜10:00 PM
カテゴリ:
,
タグ
, , , , , , , , ,
主催
【Mekuruto】×【くるぐらハッコウ所(仮)H&A brothers×スペースRデザイン】

Venue

場所
Mekuruto
住所
福岡県久留米市中央町11-1
+ Google マップ

Event Navigation

お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時〜18時
定休日
日・祝日