ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

 

『Freedom~もっと自由に~』

近年女性のDIYが増えている理由の一つとして、「より良く」「もっと便利に」「もっと自分らしく生活したい」という想いがあるからだと考えます。

「そこに棚があれば・・・」を自分が好きなように解決できる。
「ここに絵を飾りたい・・」で自分らしさを表現できる。

そこに住む住人が、好きなように、自分らしく手を加えることができる場所があれば、より一層、空間は快適になり、愛着がわく部屋になっていく。
賃貸だから・・・とあきらめてしまう、クギ1本打てないお部屋ってなんだろう。

もっと自由に、快適に、私らしく

 

デザイン:中村綾子(A’s glass studio)

Photo:日髙康智(air studio)

 

 

  • 空き室待ちのお問い合わせはこちら
  • 物件資料ダウンロード
お部屋についてのお問い合わせはスペースRデザインへ
Tel. 092-720-2122
受付時間 9時〜18時/定休日 日・祝日

お部屋のポイント

『つくり手と住まい手がやさしく歩み寄る、距離感』

今回のプロジェクトで唯一の女性。本業はステンドグラス作家。

「ものづくり」をする女性として、「ものづくり」の楽しさを賃貸の暮らしに取り入れる提案をしている。

壁には棚や絵を飾れるように下準備がしてあったり、設置品である棚や小物は手軽に楽しめるIKEAの製品をチョイス。けっしてものづくりのハードルを上げるような提案ではなくほんの少しだけ賃貸を楽しむヒントが散りばめられている。そのものづくりを押しつけないバランス感覚は、作家として自身の創作活動のみにとどまらず、ステンドグラス教室をひらき一般の生徒さんにものづくりの楽しさを教える活動もしているからだと思う。壁の塗装や床の質感はやさしく落ち着きがある。陽当たりのとてもいいこの部屋にぴったりだ。ひかりとの関係性が深いステンドグラス。ものづくりをする女性ならではの「きくばり」がそこにはある。

つくり手と住まい手がやさしく歩み寄る、その距離感に賃貸の新たな基準が生まれるはずだ。

no.7 デザイナーインタビュー #309 中村綾子 – R100プロジェクト

スペースRデザイン 続・山王R ディレクター:北嵜 剛司

続・山王R
「続・山王R~NEW STANDARD RENOVATION~」
R100プロジェクト

リーシングコメント

 

ふわっと柔らかな丸みを帯びた部屋。まず、そう感じました。

11

けれども、間取りは長方形ですし、丸のモチーフはほとんどありません。

なんでだろうと、頭でっかちに考えてみると、パステルな色使い。壁一面に広がる窓までの空気感と陽当りの具合。ほっとする素材感。

あるいは、象徴であるステンドグラスの丸や、女性のクリエイターらしい設置品の使いやすさ。

いろいろと要素は思い浮かんできてつきません。

でも、突き詰めると「とっても優しい」ってことなんだと思います。

文中2

キッチンは料理もしやすいし、観葉植物も良く似合う、昼寝も気持ちよさそう、窓際での読書もいい。などなど、日々の暮らしを"ちょっと良く″してくれそう。

一人暮らし向きのサイズ感なのですが、寂しいって気持ちになることが想像つきません。それは、部屋との距離がとても近くて、一緒に暮らしている感じがするからでしょう。リビングの壁面をカスタムできたりして、ちゃんと部屋との対話もできるのです。

文中3

家での生活をめいいっぱい楽しみたい人にぜひとも住んでもらいたいなーと思います。

スペースRデザイン リーシングチーム:牛島 光

入居者さんコメント

家族のようなあたたかい雰囲気のあるマンション。

また帰ってきたくなる場所。

・日当たりが良い

・収納量が多くて助かった

・周辺に高い建物がなく、道路が広いのでゆったりしている

・住んでみて博多駅南の印象が変わった(便利で暮らしやすいエリア)

・コマーシャルモール博多が思っていたより近く、よく利用した

・周辺においしい飲食店が多い

 

デザイナーコメント

立体的に繋がる面

 

ステンドグラス作家の中村綾子さん(A’s glass studio)がデザインされた309号室。

事前に得た情報はステンドグラスが室内で使われるということだけ。竣工後、初めて脚を踏み入れて度肝を抜かれました。

山王マンション309号 面

一見、普通に生活しやすそうな部屋なんです。可愛らしくて、女性らしくいいんです。

でも、私の目にはこのように映りました。

山王マンション309号 面構成

普段はステンドグラスで面の構成をされていますが、ここでは部屋のリアルな面を巧みに構成し、ステンドグラスを透過する優しい光のような空間を再現されているのです。

色・素材・テクスチャーを自在に操りながら面を立体的に繋いでいくという事。隠れている場所も想像させる、脳と身体が連動したような、センス溢れる場。

それが、Freedomなのです。

スペースRデザイン 再生デザイナー:森岡 陽介

この部屋の間取り図

部屋の間取り図

この部屋の建物の地図

大きな地図で見る

家賃 *****円
共益費 ****円
敷金 2ヶ月
礼金
広さ 35㎡
間取り 1DK
取引態様 専任媒介
契約形態 定期借家契約2年(再契約可)
現況 入居中 ≫ 空室待ち申し込み
建物住所 福岡市博多区博多駅南4-19-5
交通 西鉄バス 扇町バス停 徒歩1分
西鉄バス 山王1丁目バス停 徒歩3分
築年 昭和42年(1967年)
デザイナー 中村綾子(A’s glass studio)
リノベーション完成年月 2012年12月
備考 住宅総合保険:加入義務あり
家賃保証契約
更新日 2016年09月06日
次回更新予定日

建物"山王マンション"のマガジン記事

お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時〜18時
定休日
日・祝日