ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

『Navy』 新高砂マンション #501

昭和レトロ空間に、アメリカンっぽいテイストをプラス。
ネイビーに塗られた壁や扉は、なんと黒板。

手軽に空間をカスタマイズできますよ!


  • 空き室待ちのお問い合わせはこちら
  • 物件資料ダウンロード
お部屋についてのお問い合わせはスペースRデザインへ
Tel. 092-720-2122
受付時間 9時〜18時/定休日 日・祝日

お部屋のポイント

・収納スペースが豊富(室内、廊下)
・LDKの床は無垢フローリング(ナラ材)
・ネイビーの塗装面は黒板

リーシングコメント

基本的なことですが、文化によって部屋のテイストや暮らし方があります。
欧風だったり、和風だったり、北欧風、アジアンテイストなどなど。
公団のような、日本の賃貸特有の文化もあるかもしれません。

そして、文化によって置く家具も変わってきて、そこから暮らし方が作られていくのです。
この部屋は、 無垢フローリング。 畳。 ネイビーな黒板塗装。 押し入れ。 スポット照明。 レトロなタイル。 襖。 などなど、様々な文化が混在して、でもしっかりとバランスがとれているところが面白いのです。

間取りは1LDKなので、贅沢な一人暮らしから、ご夫婦+小さなお子さんまでがよいでしょう。
公団系の収納をしっかりと残してあるのも良いポイントですね。
和室を寝室にしてリビングを魅せるスペースにすることがベーシックな使い方だと思いますが、襖を外して広いL字型のワンルームとして使うのもありです。黒板塗装の壁で遊べば遊ぶほど部屋に個性が生まれていきます。

room_image4

また、気になる水回りですが、キッチンはシンプルで使いやすいものに。
洗面室、浴室も独特な味が仕上げですが、使いやすい物を取り揃えています。
リビングに2面採光とそれぞれにバルコニーがあり、実用面のポテンシャルが高いのも特徴です。
ただ、リノベーションは、機能をバージョンアップさせるだけではなく、何らかテイストが入るもの。この部屋は確かなテイストがあるのだけど、そこから実現できる暮らし方の幅がとても広いのです。

room_image6

タイトルの「Navy」は深い海のような黒板塗装の濃紺色を表しますが、実は「Navy」には「船」という語源があります。

この部屋は、単一的な部屋では物足りないあなたを多様な文化へと導くと愛船となるはずです。
象徴的なのは、スポットライトに照らされた木目調の廊下の先に無垢材の壁が見える、玄関からの風景。その「なにかある感」にピンとくる方は、どうぞこの部屋の奥の奥まで足を踏み入れてください。
その出会いは文化の海へとつながる一歩です。

デザイナーコメント

「Navy #501」

アクセントに最近流行りのネイビー色の黒板塗装を壁一面に。

オリジナル(建設当時)の完成度が高い、1977年築の新高砂マンション。
新高砂マンション的スタンダードリノベーション(男の子編)のお部屋をつくりました。

玄関&廊下壁面には既存の木目プリント板を残し、その流れのままにリビングの壁の一部にはフローリングを。
そして床には肌触りがいい、無垢フローリング(ナラ)。
壁面はスーパーライトグレー(ほぼ白です)で塗装。
和室はオリジナルのまま残しました。
そしてアクセントにネイビー色の黒板塗装を壁一面に。
暮らしを意識したやさしいデザインのリノベーションです。

この部屋の間取り図

部屋の間取り図

この部屋の建物の地図

大きな地図で見る

家賃 *****円
共益費 ****円
敷金 -
礼金 -
広さ 45m²
間取り 1LDK
取引態様 専任媒介
契約形態 定期借家契約(2年 再契約可)
現況 入居中 ≫ 空室待ち申し込み
建物住所 福岡市中央区清川2-4-29
交通 西鉄バス 高砂2丁目停(渡辺通り) 徒歩4分 地下鉄渡辺通駅 徒歩11分
築年 昭和52年(1977年)
デザイナー スペースRデザイン
リノベーション完成年月 2013年3月
備考 家賃保証契約必須、住宅総合保険必須
更新日 2020年05月02日
次回更新予定日

建物"新高砂マンション"のマガジン記事

お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時~18時
定休日
日・祝日