ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ スペースRデザインNEWS vol.164 ■ (2022/5/27)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ https://www.space-r.net/ ━━━━

こんにちは、スペースRデザインNEWSです。
5月も終わりを迎える頃、すっかり半袖で過ごせるような暖かさですね。
身体が暑さに慣れておらず体調がパッとしないような日もありますが、
梅雨入り前の貴重な晴れ間を、遊びに仕事に有効に活用しておきましょう!

さて、各地でイベントや催しが少しずつ戻りつつあります。久しぶりに会って
話したり笑いあったり、みんなで何かできるってこんなに楽しかったっけ?
と思うほど、人との触れ合いに心が温まるのを感じます。

弊社でも見学会やワークショップなど、徐々にイベント活動を再開し始めて
います。感染対策をおこなったうえでの開催となりますので、気になるものが
ありましたら、ぜひお気軽に足を運んでいただけると嬉しいです!

それでは、今月もスペースRデザインNEWSをお届けいたします!(まえだ)

===================================

◆INDEX◆
1) わたしたちの考える「ビンテージビル」
  『 インターン部屋再生プロジェクト~ワークショップレポート~ 』
2) 今月のイチオシ部屋
  『 玉川ビル 702号「丘陵」/202号「残像の間」』
3) 今月の注目コンテンツ
  『 クリエイティビティが育つビル。蝶和ビル最新情報必見! 』
4) 今月の注目コンテンツPart2
  『 カメリア小笹のNewリノベーション!来月2室完成予定! 』
5) エントランスカフェよりお知らせ
6) 冷泉荘日記
7) イベント情報

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1) わたしたちの考える「ビンテージビル」

===================================

◇『 インターン部屋再生プロジェクト~ワークショップレポート~ 』

私たち学生インターンによる部屋再生プロジェクトの第一弾
『イロを楽しむ解体ワークショップ~うちに隠されたひみつ~』が、
5月14日に行われました。4名の参加者を迎え、お部屋の解体作業・廃材を使った
一輪挿しづくり・床下地ペイントなどを行いました。

解体作業では、参加者さんたちが声を掛け合い、協力しながら作業をしている
のが印象的でした。午後は一輪挿しづくりから始まり、参加者のみなさんは
思い思いに作っていらっしゃいました。
床下地材へのペイントでは、「解体物語」という文字そのものが解体している
ようなアートが出来ました。
制作では、いろいろな工夫が見られ、参加者のみなさんが楽しんでくださって
いるのが感じられて嬉しかったです。本当にありがとうございました。

来週6/4(土)には第二弾のイベントを開催します。
解体現場を楽しく開く企画を準備中ですので、お気軽に遊びに来てください!
(インターン生:九州産業大学3年 伊差川 万桜)

◎ マガジン「解体を楽しむワークショップレポート
~解体現場から新しいものや思い出を生み出す~」
  》https://www.space-r.net/blog/topics/267411

◎ イベント情報「【学生インターン 部屋再生プロジェクト】
解体ミュージアム~物語はつづく~」
  》https://www.space-r.net/event/20220604event-intern

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2) 今月のイチオシ部屋

===================================

◇『 玉川ビル 702号「丘陵」/202号「残像の間」 』

斜めに張られた床。
その床は光を取り込みながら立ち上がり壁となり、丘を創る。
702号室の部屋のタイトルは「丘陵」です。
窓から見える山々の風景、南側の明るい光、この2つの魅力を引き立てるよう
デザインしたお部屋です。室内に立ち上がる丘と、窓の外の景色が繋がる
心地良さをぜひ現地で体感してみて下さい。

そして、現在工事中の202号「残像の間」。
全体的に一新した空間のなかに、元の部屋の残像(痕跡)をところどころに
残した空間。こちらは事業用の区画で近日中に募集開始予定です!(こばやし)

◎ 玉川ビル702号「丘陵」募集情報
  》https://www.space-r.net/rent/tamagawa/702

◎ 玉川ビル
  》https://www.space-r.net/rent/tamagawa

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3) 今月の注目コンテンツ

===================================

◇『 クリエイティビティが育つビル。蝶和ビル最新情報必見! 』

京都×博多の伝統文化とともに育まれてきた蝶和ビル。
そんな由緒あるレトロビルの最新ニュースをお届けします。

本館2階、大きな梁と天井高が印象的な19坪の区画が募集開始となりました!
蝶和ビルのもつ意匠の美しさと長き歴史が重なった唯一無二の場所として、
人を惹きつける力を感じます。内覧には一目惚れ覚悟でお越しください。

そしてもう一つの注目が、、
“ストックデザインラボ” 社とのコラボ第2弾ともいえるプロジェクト!
ただいま301号を同社にてリノベーション工事中です!
生まれ変わった姿は、6月18日(土)の完成見学会にてお披露目いたします。

301号の募集情報と完成見学会の詳細は、弊社WEBサイトへ近日公開の予定です。
2階の区画もご見学いただけますので、ぜひお気軽にお越しください!(まえだ)

◎ 蝶和ビル203号「ザ・クラシカル」募集情報
  》https://www.space-r.net/rent/chowa/203

◎ 蝶和ビル
  》https://www.space-r.net/rent/chowa

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4) 今月の注目コンテンツPart2

===================================

◇『 カメリア小笹のNewリノベーション!来月2室完成予定! 』

中央区のオアシス物件で新たなリノベーション工事を行っています。
106号室は小さなアイテム等の状態もよく残っていることから、
「団地らしさを見直す」をテーマに計画しています。
障子の在り方や、小さな洗面空間を見直してみると、現代のライフスタイルに
合う団地(カメリア)らしさが見えてくると思います。

205号室はこれまでにない「土間の領域」が特徴的な計画です。
これまでのカメリア小笹は土間=ライフスタイルの表現空間というイメージが
強かったですが、今回は玄関から隣の部屋まで土間の領域がある巾で延伸する
予定です。面積は変わりませんが、「土間と床」の関係性が生まれることで
これまでのカメリアにはない新たな土間の使い方が発見できるかもしれません。

今回の2室は6月完成予定です。
内外共に変化し続ける2022年初夏のカメリア小笹をお楽しみに!(ほんだ)

◎ マガジン「カメリア小笹newリノベーション!!」
  》https://www.space-r.net/blog/topics/267284

◎ カメリア小笹
  》https://www.space-r.net/rent/camelliaozasa

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5) エントランスカフェよりお知らせ

===================================

◇『 ベリーのお菓子たち 』

最近はベリーのお菓子たちが色々と登場しています。
毎年恒例のベリーのタルトは、ラズベリーとブルーベリーをふんだんに使い、
焼き上げました。

そして、卵・乳製品・小麦粉不使用のSmileシリーズからは、米粉のラズベリー
マフィンが登場していますよ。断面のマーブルがこれまた可愛い一品です。
甘酸っぱいベリーの味わいをぜひお楽しみ下さいね。
(エントランスカフェスタッフ)

◎ エントランスカフェInstagram
  》https://www.instagram.com/_entrancecafe_/

◎ エントランスカフェfacebook
  》https://www.facebook.com/entrancecafe

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6) 冷泉荘日記

===================================

◇『 今年はYouTubeライブ配信で博多松囃子や稚児舞をみました 』

5/3と5/4は博多どんたく港祭り。
新型コロナウイルス感染拡大にともないしばらく中止となっておりましたが、
3年ぶりに開催。とはいえ、どんたく公式サイトにもあるように、沿道での
観覧は自粛、、、ということですし、冷泉荘はどんたくスタート地点すぐ近く
ですが、せっかくなのでYouTubeでのライブ配信で 》続きは…「冷泉荘日記」

お祭りモード全開~!!とはまだいきませんが、博多のまちにどんたくが
帰ってきました。7月には山笠の開催も予定されているようで、徐々に賑わいと
活気が戻りつつあるのが嬉しいですね。
感染状況をみつつ、これからさらにできることが増えていくといいですね。
だってやっぱり、博多のまちにはお祭りがよく似合います。

冷泉荘の旬情報が分かる管理人杉山さんの日記です。

◎リノベーションミュージアム冷泉荘 》http://www.reizensou.com

◎冷泉荘アクセス 》http://www.reizensou.com/access

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

7) イベント情報

===================================

@新高砂マンション
『【学生インターン 部屋再生プロジェクト】解体ミュージアム~物語はつづく~』
6月4日(土)10:00~16:00
第2弾となる今回は、解体現場びらきを行います!
【会場】新高砂マンション409号(福岡市中央区清川2-4-29)
【料金】無料
【申込】WEBサイト申込みフォームより

@冷泉荘
『yana Solo exhibition』
6月3日(金)~6月7日(火)10:00~19:00
中学生の頃から描きためていた作品をできるだけ展示します
【会場】冷泉荘ギャラリー(福岡市博多区上川端町9-35 冷泉荘B棟1階)

『PONKO×ミキ イラスト展「パルプン展」』
6月10日(金)~6月12日(日)11:00~19:00(最終日17:00まで)
パルプンテの呪文のように、何が起こるか分からない二人の展示
【会場】冷泉荘ギャラリー(福岡市博多区上川端町9-35 冷泉荘B棟1階)

『「いふ」展[藤原スズ屋×御伽堂刻蛙]』
6月11日(土)~6月12日(日)11:00~18:00
実在の人物・出来事・事件とは一切関係無いとは言い切れません
【会場】冷泉荘2コ1多目的スペース+よりあい読書室
(福岡市博多区上川端町9-35 冷泉荘B棟1階)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ ■ □    WEBマガジン&SNS情報     ■ □ ■

◎ブログとイベント情報マガジン
スタッフブログやプロジェクトの進行などをWEBサイトにて更新中です!

◎ facebook 公式
◎ Instagram 公式
◎ Instagram リノベーションギャラリー
SNSでもさまざまな情報を発信しています。
ぜひフォローをお願いします★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールは、株式会社スペースRデザインが情報配信をおこなっています。

※メルマガ配信解除を希望される方は、メール本文に「解除」とご記入の上、
 返信頂きますようお願い申し上げます。
 また、メールアドレス変更の際はご連絡ください。当社から送信ができない
 場合は、メルマガ配信停止となりますのでご了承ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※次回配信は2022年6月下旬を予定しております。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時~18時
定休日
日・祝日