ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

家でくつろぐのが何より幸せ!という
“くつろぎすと” のための部屋。

古さをデザインに活かした
懐かしくあたたかい、シンプルな空間。
色や素材により、それぞれの
異なるくつろぎ空間が演出されています。

「身の丈のしあわせ」を感じる部屋。
ぜひほっこりとした時間をお過ごしください。


※トイレはウォシュレット付きに更新されます
※エアコン2台付き(1台はサービス設置品)
※SOHO可(事務所不可)


新高砂マンション建物ページ

  • 入居者募集中 お部屋の見学申込やお問い合わせはこちら
  • 物件資料ダウンロード
お部屋についてのお問い合わせはスペースRデザインへ
Tel. 092-720-2122
受付時間 9時〜18時/定休日 日・祝日

お部屋のポイント

この部屋は、2008年に行った 高砂女子Rプロジェクトの中の1室です。

高砂女子Rプロジェクト

【高砂女子Rプロジェクト概要】
2008年、福岡市中央区清川にある当時築30年の新高砂マンションをリノベーションによって再生したプロジェクトです。
より生活者の視点に近い立場からリノベーションプランを考えるべく、5名の女性デザイナーを起用しました。デザイナーはそれぞれ福岡のクリエイティブシーンで活躍するアーティストで、その創作や発想が各プランに見事に発揮されています。

デザイナーコメント

※以下高砂女子Rプロジェクト対談より抜粋

「くつろぎすとの部屋」というテーマを設定しました。
自分が家に居ることが好きなので、住む人がくつろげる空間にしたいと思ったからです。
やっぱり毎日生活する場所だから、居心地悪いなんていやじゃないですか。ただ帰宅して寝るだけの部屋にもしたくなかったので、快適に過ごせる空間づくりを心がけました。

私は他のデザイナーさんと違って、クリエイターではないので、「自分が住むなら・・・」という視点で考えました。今回はプチリノベーションということだったので大幅には手を入れずシンプルに、パーテーションをつけたり、塗装の色を変えたり、プラスαするリノベーションを提案しました。

考えていたのは、丁度私くらいの世代の、20代後半~30代の仕事をがんばっている女性を想定しました。仕事から帰ってきて、家でほっこりする時間をもってもらえたら・・・。
ここから、「くつろぎすとの部屋」というテーマにつながるんです。

【デザイナー:アヴァンティ 濱嶋妙圭さん】

この部屋の間取り図

部屋の間取り図

この部屋の建物の地図

大きな地図で見る

家賃 68,000円
共益費 3,000円
敷金 無し
礼金 1ヶ月
広さ 43㎡
間取り 2DK
取引態様 専任媒介
契約形態 定期借家契約(2年 再契約可)
現況 募集中 ≫ お部屋見学申し込み
建物住所 福岡市中央区清川2-4-29
交通 西鉄バス 高砂2丁目停(渡辺通り) 徒歩4分 地下鉄渡辺通駅 徒歩11分
築年 昭和52年(1977年)
デザイナー アヴァンティ 濱嶋妙圭
リノベーション完成年月 2008年12月
備考 家賃保証契約必須、住宅総合保険必須
更新日 2020年12月28日
次回更新予定日 2021年01月11日

建物"新高砂マンション"のマガジン記事

お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時~18時
定休日
日・祝日