ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

『レトロ+リノベーション。』

レトロとデザイナーズは相容れない。
そんな考えに風穴をあけた部屋。

ベースはレトロな部屋でありながら、
デザイン性の高いパーツを加えました。
男気溢れる潔さが、この部屋の醸し出す空気感。

ちぐはぐだけど、ちょうどいい。
ちぐはぐだから、おもしろい。

とにもかくにも、カッコいい。


※SOHO可(事務所不可)


新高砂マンション建物ページ

  • 入居者募集中 お部屋の見学申込やお問い合わせはこちら
  • 物件資料ダウンロード
お部屋についてのお問い合わせはスペースRデザインへ
Tel. 092-720-2122
受付時間 9時〜18時/定休日 日・祝日

リーシングコメント

新高砂マンションオリジナルの2DK。
今回も間取りはそのままに、定番のい草色から薄いグレーの畳へと表替えをしてみました。

和室の面積が広いので、畳一つで部屋の印象はガラリと変化。
レトロ感を残しつつも、デザイナースによりマッチするスマートな和室へとアップデートされました。

2つの個室とダイニングスペースは襖で仕切られていますが、襖を取り外すと部屋をつなげて使うことができます。暮らしのスタイルやインテリアに合わせて、間取りと動線を自由にアレンジしていただけたらと思います。

そして、キッチンは十分な広さのある独立型。
料理をされる方や来客の多い方には、とても嬉しいポイントです。

またダイニングスペースには明るい自然光が入り、窓を開けると新鮮な風が通り抜けます。
二面採光は、角部屋だけの特権です。

2008年、新高砂マンションのリノベーション史のなかでも初期にリノベーションされました。
リノベーションという言葉さえもまだ一般的ではなかった当時、革新的であったレトロ+デザイナーズという概念。その先駆けとなった一室です。

レトロと本物のよいモノ。
お互いが引き立て合う個性と個性の融合を、ぜひその感性で楽しんでみてください。

スペースRデザイン 前田

デザイナーコメント

この部屋のR指数は...
Retro 80%
Renovation 15%
Designers 5%

新しく手を加えた洗面と浴室。扉を開けるとまるで別世界。
浴室内の壁は黒のタイル調。ステンレスのシャワーヘッドも輝きます。
洗面台もフランスのデザイナー、フィリップ・スタルク氏のもの。

また洗面室の扉を奥まで開け放てば、廊下にすっぽりとはまります。
玄関からの目線を遮ることのできる扉なのです。
表と裏のデザインも違う2WAYDoor仕様となっています。

この部屋の間取り図

部屋の間取り図

この部屋の建物の地図

大きな地図で見る

家賃 68,000円
共益費 3,000円
敷金 無し
礼金 1ヶ月
広さ 43㎡
間取り 2DK
取引態様 専任媒介
契約形態 定期借家契約(2年 再契約可)
現況 募集中 ≫ お部屋見学申し込み
建物住所 福岡市中央区清川2-4-29
交通 西鉄バス 高砂二丁目停(渡辺通り) 徒歩4分 地下鉄渡辺通駅 徒歩11分
築年 昭和52年(1977年)
デザイナー 吉原住宅
リノベーション完成年月 2008年8月
備考 家賃保証契約必須、住宅総合保険必須
更新日 2020年10月02日
次回更新予定日 2020年10月16日

建物"新高砂マンション"のマガジン記事

お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時~18時
定休日
日・祝日