ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

2月より開催している長期インターンシップ。ビンテージビルの一室を舞台として、4人の学生インターンによるプロジェクトが動き出しています。
今回のインターンプログラムでは、プロジェクトのテーマやコンセプトを一からインターン生に考えてもらっています。それは、今の4人にしかできない枠に捉われない発想を形にして、今この時代だからこそ生まれるいろんなことを体験してほしいという想いからです。

その中で私たちにできることは、
インターン生4人が意見や気持ちを共有できる場づくりやチームづくりのサポート、
スペースRデザインが取り組んでいるプロジェクトのことや大切にしている想いを伝えることだと考えています。
そしてそれらを通して、私たち自身がたくさんの学びの機会をもらっていることに気付かされています。

インターン生にとっても、私たちにとっても、試行錯誤しながらの新しい挑戦。多様な感性が掛け合わされて生まれるいろんな気付きを共有し、それぞれのスピードで吸収しながら、楽しく学びを深めていきたいと思います。


プロジェクト対象部屋でのアイディア出しの様子

今回は、インターン生の自己紹介をお届けします。
これからどうぞよろしくお願いします!
(インターン生が考えるプロジェクトについては、次回以降のマガジンでお知らせ予定です!)


伊差川 万桜さん(九州産業大学2年 建築都市工学部 住居・インテリア学科)
私は建築とインテリアについて学んでいます。不動産の授業でスペースRデザインを知りました。私は、スペースRデザインの、古さの中に価値を見出し建物やまちの歴史を尊重する考え方、不動産の課題を長期的な視点で捉え、オーナーをサポートする事業内容にとても魅力を感じ、インターンに参加することを決めました。
私はこのインターンで、特に対話力を身につけられるよう意識しています。大学での学びより実践的なインターンでは、人と直接関わる機会が多く、対話の重要性を感じる場面が沢山あります。本田さんや新野さん、そして一緒にインターンに参加している人たちと接する時間は私にとって楽しく、学びのあるものです。興味を持ってみる、感じてみる、考えてみるなど、他者との対話を通じていろいろなものを吸収して、自分を見つめながら少しずつ成長していきたいです。


小林 朱里さん(九州産業大学2年 建築都市工学部 住居・インテリア学科)
大学では、住宅やインテリアなど大小様々な規模の空間について学んでいます。私は今まで不動産会社と聞くと、売ってしまえば終わりという少し冷たいイメージを持っていました。しかし、スペースRデザインでは、古くなった団地やビルをリノベーションで全て新しいものに生まれ変わらせるのではなく、それぞれの建物の持つ良さや特徴を活かしリノベーションを行うことで、建物や人を永く繋げていくという、繋がりを大切にした取り組みをしており、まさに私が抱いていた住宅業界の理想と似ていて、とても興味を持ちました。特に、企画から受け渡し後まで一貫して行い、入居者様との繋がりを持ち続けるというカタチに魅力を感じ、是非実際の取り組みを体験してみたいと思い、今回このインターンシップに参加しました。
このインターンシップでは、どのように企画を組み立てていくのかや人との関係性づくりの難しさ、実際に施工するにあたっての費用の難しさなど、大学では学べない空間以外のことも学べたらと思います。学生ならではの目線から色々なアイデアを出していきたいです。精一杯頑張ります!よろしくお願いいたします。


中塚 彩さん(福岡女子大学3年 国際文理学部 環境科学科)
大学では自然環境や人体環境から建築について学んでいます。インターンシップ参加のきっかけは、以前トモオカガーデンハウスのDIYワークショップに参加した際、スペースRデザインが私自身将来したいと思っていることをまさに行っている会社であると知ったことです。私は過去に賃貸物件を移り住み、その時から引っ越す原因になった不満や同じ形の部屋が大量にあまっている現状をリノベーションで変えられないかと思っていました。またスペースRデザインの施工を賃貸物件ページでよく見ていたのですが、一つ一つがとても住みたい部屋で気になっていました。
この貴重な機会でリノベーション・不動産に関するプロの視点や考え方、またいろいろな動機で集まられた学生さんの意見も知り、今は主観になっていることの客観的な見方や自分が変えたい点を明確にしていきたいです。


黄木 琳子さん(福岡女子大学3年 国際文理学部 国際教養学科)
大学ではマーケティングについて学んでおり、特にその一分野である消費者心理、消費者行動に関心を寄せています。そして、現在、今まで得てきた知識をさらに深め、グローバルで活躍できるようになるために、交換留学を予定しています!私がスペースRデザインのインターンシップに応募したきっかけは、ビンテージビル再生の取り組みに心惹かれたことです。私は、福岡育ちで、自分の地元が大好きなのですが、最近は新しく綺麗なマンションやビルが建てられる代わりに、昔からあった商店街、古いビルが取り壊されたりすることで、暖かい雰囲気溢れる街並みがなくなってしまい、心寂しく感じていました。そこで、古いものに新たな価値を見出し、地域の活性化と空きビル問題の解決にもつながるビンテージビル創育に興味を持ちました。
こちらのインターンシップでは、今まで学問として学んできたマーケティングの知識の活用しつつ、たくさんの人と関わりながら新しいものを作り上げていく力を得たいと考えています!よろしくお願いします!

インターン生と私たちの挑戦を、あたたかく見守ってもらえたら嬉しいです。
続報をどうぞお楽しみに!
(しんの)


お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時~18時
定休日
日・祝日