ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

「オルタナティブ・ロック
(アンダーグラウンド的ロック音楽)」
からヒントを得た、
ポップかつオルタナティブの意味通り
”型にはまらない”デザインの部屋。

2007年の初期完成以後、時間の経過とともに
さまざまな要素が積み重ねられた部屋は、
2021年、そのロック魂の核を残しながら
時代に合わせたリデザインがおこなわれました。


● 住居・SOHO・事務所(業種による)可
● 写真内の家具・照明は含まれません
● エアコン2台設備



山王マンション建物ページ

  • 空き室待ちのお問い合わせはこちら
  • 物件資料ダウンロード
お部屋についてのお問い合わせはスペースRデザインへ
Tel. 092-720-2122
受付時間 9時〜18時/定休日 日・祝日

リーシングコメント

オルタナティブ(=既存のものに取ってかわる新しいもの)の名のとおり、歴代の入居者やリノベーションによって加えられてきた様々な要素が合わさり、型にはまらない独自のデザインとなった一室。

DKと洋室の間には壁の代わりに格子状に木が組まれていたり、
収納の扉に障子が使われていたり、
足場板で作られた棚があったり、
機能として絶対必要なわけでないこれらの異素材的要素が、不思議とバランスよく収まっているのがこの部屋の面白みであり魅力なんだと思います。

間取りとしては3DKですが、DKと隣の洋室の間には壁ではなく格子状の木が組まれているだけなので広めの2LDKとしても使えますし、一番小さい洋室にはデスク(にもなる棚)が備え付けられ、仕事部屋としても使うこともできそうです。

収納スペースも各所にあり、家族連れから自宅で仕事をされる人まで、幅広い人を受け入れる度量のあるお部屋です。

いとう

デザイナーコメント

13年前にリノベーションで完成された「オルタナティブルーム」は 「オルタナティブ・ロック(アンダーグラウンド的ロック音楽)」から ”型にはまらない”というコンセプトのもと、ポップな要素とレトロを拾い集めた他にない部屋。

そこから、これまでの入居者やワークショップによって 造作棚やクロス壁の張替えなどのDIY要素が盛り込まれたユニークな部屋へと進化します。
より個性的になった部屋を、今回リデザインしリノベーション工事を行いました。

「オルタナティブ」の”型にはまらない”と似たもうひとつの意味である ”既存のものに取ってかわる新しいもの”を意識し、もともとあった部屋の特徴に、漆喰という新たな素材を加えたことで 当時のポップなデザインを感じつつも、有機的で心地のいい空間へとリデザインしました。
洋室はフローリングとカーペットの仕様の異なる2部屋があるため、いろいろな用途で使い分けて楽しんで暮らしていただけたら嬉しいです。

みやした

■これまでの「オルタナティブルーム」の変遷がわかる記事
□初代リノベーションデザイナーのインタビュー:https://www.space-r.net/blog/building/sannou/2275
□DIYリノベWEEKで行ったワークショップのおはなし:https://www.space-r.net/blog/renossho/226585
□歴代入居者さんDIYのおはなし①:https://www.space-r.net/blog/building/sannou/226807
□歴代入居者さんDIYのおはなし②:https://www.space-r.net/blog/renossho/232009

この部屋の間取り図

部屋の間取り図

この部屋の建物の地図

大きな地図で見る

家賃 *****円
共益費 ****円
敷金 -
礼金 -
広さ 51㎡
間取り 3DK
取引態様 専任媒介
契約形態 定期借家契約2年(再契約可)
現況 入居中 ≫ 空室待ち申し込み
建物住所 福岡市博多区博多駅南4-19-5
交通 西鉄バス 扇町バス停 徒歩1分
西鉄バス 山王1丁目バス停 徒歩3分
築年 昭和42年(1967年)
デザイナー スペースRデザイン
リノベーション完成年月 2007年9月
備考 住宅総合保険:必須
家賃保証契約:必須
更新日 2022年06月06日
次回更新予定日

建物"山王マンション"のマガジン記事

お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時~18時
定休日
日・祝日