ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です
型にハマらずロックに×オルタナティブルーム

 

※デザイナーインタビュー → 「リノベーションアーカイブ」

404号室のテーマは、なんと「オルタナティブ・ロック」!
オルタナティブ・ロックとはアンダーグラウンド的ロック音楽で、主流に対する「そうでないもう一つのもの、代替物」という意味であり、共通する特定の音楽的傾向があるわけではありません。ベック、ニルヴァーナ、パールジャムなどが代表的です。

部屋と音楽にどんな関係があるの?というのは当然の疑問。その秘密は、オルタナティブ・ロックの「型にはまらない」ということ。

404号室では、40年前の間取りをベースにアメリカン、フレンチ、ジャパニーズ、レトロ、モダン、スクールといった様々なテイストの中からポップの欠片を拾い集めています。

何かひとつのスタイルにしばられない自由な空間を作りたいという作り手のロック魂が込められています。 それに入居者さん、ワークショップなど、更なる要素が加わって、この部屋はできあがっています。型にはまらない力を感じてみてください。

  • 空き室待ちのお問い合わせはこちら
  • 物件資料ダウンロード
お部屋についてのお問い合わせはスペースRデザインへ
Tel. 092-720-2122
受付時間 9時〜18時/定休日 日・祝日

リーシングコメント

有孔ボードは吸音性に優れ、近隣への音問題の配慮もバッチリ!

玄関/出入り口土間にはカジュアルなモザイクタイルを張っています。左側ガラススクリーンは元々あったすりガラスをフランス製型板ガラスに交換。木のフレームを鮮やかなグリーンに塗装していて、目をひきます。最初に目にする玄関が重要ですよね!

IMG_2463

足を踏み入れる、ダイニング/床はウォールナットの無垢材を使用しています。木質を活かした塗装で、こちらは落ち着く仕上がりです。正面スクリーンと天井には有孔ボードを張って体育館チックに。有孔ボードには吸音性があるので上階の音問題への配慮という、実用面もしっかりと考えてあります。

型板ガラス×レトロなペンダントライト=昭和レトロの雰囲気漂う♪

デスクルームは、西側通路に面し日当たりが悪く暗かったため、渋めの夜のムードを演出しています。右奥のデスクスペースはまさに男の隠れ家。自分だけの空間が欲しいとう要望にも応えられるスペースです。型板ガラスがレトロなペンダントライトを写しだしています。寝室には、ほのかに型板ガラスから灯りがもれ、他の部屋で使わなくなった障子を塗装し昭和レトロの雰囲気を漂わせています。

様々な入り混じる様々な要素は、パーツによって表現されています。 そんなパーツをご紹介。 まずはレトロなパーツから。

IMG_2545

キッチンのレトロパーツ。

IMG_2608

押し入れって実はすごく良い収納です。

IMG_2553

サッシはレトロに。

そして、実用的なもの。

IMG_2591

窓際のハンバーパイプ。室内干しに便利。

IMG_2540

フックのついた飾り棚。

IMG_2576

気になる水回り。 そして、今回新たに部屋に加えられたパーツ。

IMG_2507

IMG_2517

入居者さんがつくった質感溢れるDIY棚。

IMG_2525

DIY棚その2。

IMG_2518

壁紙は近くで見るとこんな感じ。

一見バラバラでまとまりのない空間に見えますが、時がたつにつれて違和感がなくなります。そして、これから入居して頂く方が好きなものを好きなように構成していくことで、どこにも無い、型にはまらない、自分らしい[オルタナティブルーム]が完成するのです。 要素を積み重ねて生まれる価値。ぜひ、ご見学にきてください。

リーシングチーム 牛島 光

入居者さんコメント

以前の入居者さんが住んでいる時の部屋を撮影させていただきました。

「スペースRデザインのスタッフ、山王マンションの住人の方々のおかげで、素敵な2年間を過ごすことができました」とおっしゃってくださった、この入居者さん。蚤の市出店や、パンピクニック、バーベキューなど、色んなイベントにも参加してくださり、部屋もDIYで上手に使いながら、マンション全体を楽しんいただいていました。 部屋の写真や間取り図を見比べて、どんな風に使っているのか、また自分だったらどんな風に使うのか想像を膨らませてみてくださいね

DSCF5990

地袋の上に棚をDIY。時にはデスクにも使える優れものです。

IMG_0953

有孔ボードの使い方。機能と結びつくことでデザインがイキイキとしていますね。

IMG_0958

部屋ごとにテイストが違うので、マッチする収納もそれぞれ。3DKの間取りは物の置き方のバリエーションも広がります。

IMG_0955

飾り棚の使い方。キッチン部分の使い方は個性がでます。

部屋を見ていると素敵に暮らしていただいたことが伝わってきて嬉しくなります。

DIY棚などそのまま活用してるので、ぜひイメージを膨らませにきてください。

もちつき課 牛島 光

デザイナーコメント

この部屋は2014年11月10日~16日に行われた「FUKUOKA DIYリノベ International Week 2014」のイベントとして、壁紙貼りワークショップを行いました。山王マンション1階のWALPA STORE FUKUOKAのスタッフさんの指導で10人を超えるみなさんと部屋をリノっしょ!!

自分で簡単にはれるWALPAさんの輸入壁紙を使って、部屋がこんな風に生まれ変わります。

1
最初はこの状態。

2
壁紙について説明。

3
サイズにあわせて切り取っていきます。

4
切り取った壁紙に糊をつけていきます。壁紙のタイプによって、糊を壁に塗るタイプ、壁紙に塗るタイプがあるとのこと。

5
みんなに見守られながら1枚目。

6
かわるがわる2枚目。

8
笑顔も溢れる。

9
最後の一面を丁寧にあわせて、、、

10
完成!今回はワークショップで行いましたが、山王マンションでは住んでからも僕たちとリノっしょ(一緒にリノベーション)で部屋に手を入れることもできますよ。

この部屋の間取り図

部屋の間取り図

この部屋の建物の地図

大きな地図で見る

家賃 *****円
共益費 ****円
敷金 2ヶ月
広さ 51㎡
間取り 3DK
取引態様 専任媒介
契約形態 定期借家契約2年(再契約可)
現況 入居中 ≫ 空室待ち申し込み
建物住所 福岡市博多区博多駅南4-19-5
交通 西鉄バス 扇町バス停 徒歩1分
西鉄バス 山王1丁目バス停 徒歩3分
築年 昭和42年(1967年)
デザイナー スペースRデザイン
リノベーション完成年月 2007年9月
備考 住宅総合保険:加入義務あり
家賃保証契約
更新日 2016年08月31日
次回更新予定日

建物"山王マンション"のマガジン記事

お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時~18時
定休日
日・祝日