ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

8/3付の読売新聞「街角探訪」は、桜坂駅から動植物園へ登る通り「桜坂山の手通り」特集です。その記事内で桜坂山ノ手荘とその入居者である江上さん取り上げていただいています。

sakurasakayomiuri

記事の中でもふれられていますが、通り名は桜坂観山荘やIMURIを経営される川畑さんを中心に公募で名づけられました。2006年のことです。スペース Rデザインが桜坂山ノ手荘のプロジェクトを始めるにあたって「なんという名前が良いだろう?」と考えた時にたどり着いたのが、この通り名でした。

「桜坂を気軽に楽しめる場所をつくる」ことを考えた時に、この場所の気持ち良い空気感を表現しているのが、まさしく「桜坂山の手」だったのです。そうして、川畑さんにもお会いし、お話をお聞きする中で想いは固まり、プロジェクトが始まったのでした。

2013年から2年が過ぎて、通りの一員として認めていただいたようで、とても嬉しいですね!!

今回登場いただいた江上さんのコメントも嬉しい限りです。「街と近いのに自然が豊かで気持ちいこと」が一番の魅力だと思います。これからの動きにも、引き続きご注目いただければ幸いです。


お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時〜18時
定休日
日・祝日