ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

冷泉荘でのスタートアッププレゼンを皮切りに始まった福岡DIYリノベWEEK2017
この期間中は、各物件の見学ツアーで毎年怒涛のように過ぎていきます。それだけ、いろんな方に興味をもっていただいているということですね。ありがたい限りです。各チームの来訪者約430人、集合シンポジウム参加者125人、今年は全体で約550人の方に、福岡を楽しんでいただくことができました!

スペースRデザインチームは新高砂マンション・山王マンション・冷泉荘・コーポ江戸屋敷で、来訪者をお出迎え。

新高砂マンションは清川ロータリープレイスと現在工事中のお部屋をご案内

冷泉荘では、名物・管理人解説付き一棟ぐるりツアー

山王マンションは1階の黒田木材さんにもご協力いただき、お部屋と建物をご案内

コーポ江戸屋敷では、お部屋の案内に加えて、「KOBO」スペースの塗装ワークショップ

4回目ともなると、常連さんも増えてきて「去年とだいぶ変わったねー!」と隅々まで見学される方も。去年のWEEKから1年間どんなことをしたのか、を報告し合い、会話が弾みます。まるで久しぶりにあった親戚のようです。

そして最終日に向けての土曜日は集合シンポジウム。今年の会場は久留米。まずは参加チームプレゼンからスタートです。

楽しんでもらうことに加えて、WEEK参加チーム各人が今後の活動に向けて学ぶ機会を設けるのもWEEKのもう一つの目的。今年は、コーポ江戸屋敷でランドスケープデザインを一緒に取り組んでいる甲斐先生にご講演いただきました

会場を巻き込みながらお話をする、甲斐先生の講演は、楽しいだけではなく、何回きいても新しい気づきがあります。なにより甲斐先生ご本人がとても楽しそうに、話されるのがとても素敵です。

打ち上げも大いに盛り上がりました。WEEKのときに以来1年ぶりの方もおり、こちらは同窓会のよう。全体に流れる熱くも暖かい雰囲気は、同じ価値観をもっている方々が自然と集まってきているからでしょうか

さて、来年のシンポジウム会場は大牟田。どんなWEEKになるのでしょうか。1年後をお楽しみにー!

かじわら


お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時〜18時
定休日
日・祝日