ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です

この度、学生インターン部屋再生プロジェクト第一弾『イロを楽しむ解体ワークショップ~うちに隠されたひみつ~』を開催します!

このイベントでは、部屋の解体作業・グラフィックアート・一輪挿しづくり・音源づくりといった様々な体験ができる内容が盛り沢山となっています!グラフィックアートや一輪挿しづくり、音源づくりは、解体作業の中で生まれる廃材・音を使用して作成します。初の試みの音源づくりは、最後までどのようなカタチになるか分からないので、どきどきしながらもとても楽しみです。参加者の方々の作業音がどんなリズムを刻むのか、、、想像するだけでワクワクが止まりません!

今回のイベントでは「解体」という、この部屋が一種の変化を迎えるときに、「終わり」から新しく生まれるモノを参加者の方々と一緒に体験していきたいと思っています。

「解体」と聞くと、すべてが一度終わり、また新しく一新するというイメージが湧きますが、この解体では既存の良い部分や使用できる部分は残していくことを意識しています。また、一回で終わるのではなく、このイベントを通してこの部屋について、継続的に知っていただき、新しい住宅の在り方を見つけてほしいという想いでこのイベントを企画しました。

現在は、解体部分と一輪挿しづくりの検証、アートの道具づくりなど準備を進めています!
どのようにやっていけば良いか悩むことも沢山ありますが、みんなで意見を出し合いながら頑張っています。
みなさんのご参加お待ちしております!

九州産業大学3年 小林 朱里



イベント詳細>>>


お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時~18時
定休日
日・祝日