ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内のメインコンテンツへのメニューへ移動します
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します
スペースRデザイン
ここから本文です
アイコン表示
入居者さんコメント
デザイナーコメント
オーナーコメント
360°パノラマ映像あり

団地再発見。”豊かな暮らし”を考える。

「団地」といえば、みなさんはどんなイメージを思い描くでしょうか?畳や階段室、昭和のドラマに出てくるような懐かしい感じ、郊外の広い敷地に何棟も連なる、鉄筋コンクリートの建物……。

コーポ江戸屋敷全体

西鉄久留米駅から約2km半ほど南下した戸建て住宅地に建つコーポ江戸屋敷。約1,000坪の広い敷地に、南北方向に3棟連なる、こぶりな団地といった佇まいです。ベランダからは、遠くの山まで見渡すことができ、筑後川花火大会が見れる部屋も。

コーポ江戸屋敷333号室「サニーサイド」

少し古いというイメージがある一方で、ゆとりのある配置計画、広い部屋面積と、都市中心部とは異なるここにしかない暮らしのポテンシャルを見つけることができます。

緑のカーテン作り
網戸の張替え

コーポ江戸屋敷は、スペースRデザインとH&A brothersの半田兄弟が協働で建物管理をしています。夏に向けて緑のカーテンをつくったり、景色がよく見えるように網戸張替えを実施したり。コーポ江戸屋敷での暮らしがより快適なものになるように、時には入居者さんにもお声掛けをしつつ、一歩一歩、改善を重ねながら取り組んでいます。

ゴーヤのおすそ分け

コーポ江戸屋敷の日々の活動は、Facebookにて発信しています

部屋+ランドスケープも。帰宅が楽しみになる場所へ。

空室になった部屋のリノベーションを、2016年からスタート。H&A brothersによる「ほとめき」をテーマにした部屋、大川の職人チームによる職人メイドな部屋、久留米の職人チームによるDIYのシェアオフィス「Base」など、ユニークな部屋が誕生しています。

コーポ江戸屋敷323号室「ほんのりサクラ」
職人シェアオフィス「Base」

部屋だけでなく、敷地内の建物以外の空間をどんな場所にしていくか、ということも団地ならではの大きなテーマ。まずは夜道を明るくする照明の設置や、使われていない場所の整理などからはじめています。

照明リニューアル
KOBO塗装ワークショップ

まだまだはじまったばかりのコーポ江戸屋敷。この先、5年後10年後と、「こうなっていたらいいな」と、想像を膨らませながらミーティングに臨むプロジェクトチーム一同です。

コーポ江戸屋敷 建物概要

項目 内容
所在地 :福岡県久留米市江戸屋敷1丁目7
交通
  • 西鉄大牟田線「試験場前」駅徒歩19分(約1.5km)
  • 西鉄バス「江戸屋敷」停 徒歩5分 約350m
※「試験場前」停から50番のバスで5分程です。
築造年月 :昭和53年(1978年)
構造 :鉄筋コンクリート造4階建
総戸数 :3棟48戸(1棟16戸)

コーポ江戸屋敷についてのお問い合わせは

株式会社スペースRデザイン
〒814-0012福岡市中央区大名2丁目8-18天神パークビル
Tel:092-720-2122
Fax:092-720-2123
E-mail:yj@tenjinpark.com
お問い合わせ
Tel.092-720-2122
受付時間
9時〜18時
定休日
日・祝日